本をさがす

本の詳細

オオサンショウウオ

夏至のころ、岩かげからはいだしたオオサンショウウオが、ゆっくりと歩きはじめる。1年に一度の大仕事をする場所をめざして。

★第64回小学館児童出版文化賞

本の情報

初版発行
:2014年07月
ISBN
:978-4-88264-331-9
サイズ
:21.7cm x 28.2cm
ページ数
:40ページ
グレード
:3~5歳
ジャンル
:えほん
定価
:1,512円 (本体: 1,400円)
在庫状況
:在庫あり

くわしい情報

世界で初めて撮影に成功したオオサンショウウオの産卵から子育てまで
謎多き世界最大の両生類の物語


オオサンショウウオのオスが巣を守り、子育てをします。
オスは巣を探すために長い距離を移動したり、
見つけた巣を守るためにほかのオスと闘ったりもします。
これはすべて、『命を後世に残す』ためです。
夏の終わりの産卵から春先の巣立ちまで、オスは巣を片時も離れません。