本をさがす

本の詳細

まいにちおはなし(10)
ずっとまっていると
大久保 雨咲
高橋 和枝

たちよみコーナー

ずっとまっていると

友だちと待ちあわせをしていると、カエルも同じ場所で、なにかを待っています。なにを待っているか、教えてくれません。

本の情報

初版発行
:2011年06月
ISBN
:978-4-88264-479-8
サイズ
:20cm x 15.4cm
ページ数
:64ページ
グレード
:3~5歳
ジャンル
:よみもの
定価
:1,080円 (本体: 1,000円)
在庫状況
:在庫あり

こちらの書籍はセットでの取り扱いもございます。 セットの情報はこちらをクリックして下さい>>

くわしい情報

わたしは友だちと待ちあわせをしています。
「いつもおそいなあ」とつぶやくと、どこかから、
「ゆるりと待ちましょう」という声が聞こえてきます。
その声は、カエル。
カエルは、ずっとここで待っていたようです。
何を待っているのか教えてくれません。
いったい何をまっているのでしょう?
そして、友だちはあらわれるのでしょうか?
待ちあわせのドキドキがいっぱいつまった幼年童話です。