本をさがす

本の詳細

Soensha グリーン・ブックス(N-5)
ボノボ
地球上で、一番ヒトに近いサル
江口 絵理

たちよみコーナー

ボノボ

チンパンジーとならんで、ヒトにもっとも近いといわれる類人猿、ボノボ。その高い知的能力と、平和主義の豊かな社会をつぶさに見つめたノンフィクション。

本の情報

初版発行
:2008年12月
ISBN
:978-4-88264-305-0
サイズ
:19.4cm x 13.4cm
ページ数
:206ページ
グレード
:小学低学年
ジャンル
:よみもの
定価
:1,296円 (本体: 1,200円)
在庫状況
:在庫あり

こちらの書籍はセットでの取り扱いもございます。 セットの情報はこちらをクリックして下さい>>

くわしい情報

 「ボノボ」って
 きいたことありますか?


 ゴリラでもない、チンパンジーでもない、
 最後に「発見」された類人猿。
 ヒトのDNAと98%まで同じサルが、人と世界を映し出す。


チンパンジーとならんで、人間の最も近くにいるといわれる、類人猿・ボノボ。
その高い知的能力と、平和をこのむ社会とを、つぶさに見つめたノンフィクション。


○もくじ

プロローグ ボノボとの出会い ・・・・・・5

第1章 ボノボはヒトに一番近いサル ・・・・・・14
第2章 ボノボの一日、ボノボの社会 ・・・・・・35
第3章 バラエティ豊かな性行動 ・・・・・・60
第4章 子殺しのない平和な社会 ・・・・・・78
第5章 言葉を話せるカンジ ・・・・・・90
第6章 ボノボの共感能力 ・・・・・・109
第7章 ボノボという写し鏡 ・・・・・・125
第8章 ボノボの今 ・・・・・・135
第9章 ボノボの楽園 ・・・・・・152
第10章 こころ優しき隣人 ・・・・・・173

おわりに ボノボの丘に立って ・・・・・・181
「ボノボ 地球上で、一番ヒトに近いサル」によせて 加納隆至 ・・・・・・194

オススメのボノボ本 ・・・・・・200
参考文献 ・・・・・・202